株式会社新電電は「わかるとできる」パソコン教室をFC運営しています。パソコン教室インストラクターの新卒・中途採用募集中。

HOME > リクルート > パソコン教育事業

リクルート:パソコン教育事業

パソコン教育事業

パソコン教育を通じて、
生徒様に「夢と希望」を与えるお仕事です。

「パソコンのインストラクター」と聞くと、「パソコンの操作だけを教える仕事」だと思うかもしれません。確かに、操作方法を教えるのも大切な仕事の一つです。しかし、インストラクターの本当の仕事は、『パソコン教育を通じて、生徒様に夢と希望を持っていただく』こと。つまり、インストラクターのように誰かに何かを教える職業は、生徒様を「導く」ことが仕事なのです。

実際に、弊社のインストラクターたちはこう話しています。
「私は、生徒様の人生の道しるべになりたい」
「ふと生徒様が人生を振り返ったときに、思い出してもらえるような先生になりたい」
「“この教室に通ったから幸せになれた”と思ってもらえる教室づくりをしたい」
――この言葉の数々こそ、弊社インストラクターの姿勢を最もよく表しています。

生徒様をどう導くかは、それぞれのインストラクターに任せています。優しく説明する人や厳しく指導する人、楽しく接する人など、一人ひとりの導き方は実に様々です。けれども、「生徒様にパソコン教育を通じて、夢と希望を与えたい」という思いは、誰一人変わりません。この共通の想いを軸とし、皆それぞれに個性があっていいとするのが弊社の考え方です。ぜひ、これから仲間になる方にも、個性を大切にしながら自由に仕事をしてもらいたいと考えています。

パソコン教育事業部長 大参真由美

「みんな違ってよく、個性を尊重する」
―― それが新電電の在り方。

新電電が運営している「わかるとできる」は、日本全国で最も多くの教室数を誇るパソコンスクールです(2016年6月現在)。新電電では、「自由放任」ではなく「自由な選択をサポートする」という考えに基づき、個性を尊重した職場環境づくりを心掛けています。社員全員がやりがいを感じ、「仕事を通じて人生を豊かにできた」と思ってもらえることこそ、弊社の何よりの願いです。
現在、「わかるとできる」を運営するパソコンスクール事業部では、生徒様にレッスンを行うインストラクターを募集しています。各種研修制度が充実しているため、未経験の方もプロのインストラクターとして活躍することが可能です。「生徒様の役に立ちたい」「仲間たちに貢献したい」「やりがいのある仕事がしたい」。そんな熱意を持つ方からのご応募を、心よりお待ちしております。

パソコン教育事業部長 池田安宏

TRAINING / EVENT

福利厚生プログラム
  • 募集要項
  • エントリーフォーム